2007年06月17日

かぼちゃのタルト


20070617.jpg

材料
かぼちゃ、砂糖、卵黄、牛乳、
タルト生地(小麦粉、砂糖、卵黄、バター)


写真は初めてだけれどタルトは二度目の挑戦。
一度目はタルト生地を厚くのばしたせいで膨らんでしまい
ただのどでかいクッキーのようになってしまったので
今回は薄めを心がけた。
そうしたら少し薄すぎたようで、今度は焼きすぎ。
タルト生地は難しい。

かぼちゃのタルトにしたのは、冷蔵庫にかぼちゃがあったから。
スイートポテトの要領で適当にまぜまぜし、
焼いて冷ましたタルト生地にのせてまた焼く。
写真で分かるとおり、ちょっとかぼちゃ部分が足りない。
タルトはバランスも難しいなあ。
ちなみにわが家の冷蔵庫には生クリームが入っていなかったので
牛乳を使ったけれども生クリームを使ったほうがたぶんいい。
| 料理

2007年06月09日

もやしのゴマナムル

わが家の定番プチおかず。

そういえばメイン料理ばかりでなくても良いのよねと思い、
こんなものを撮影してみました。
定番メニューの鉄則は簡単・安い・早い・美味いであります。
必然的にお弁当にもよく入ります。


20070609.jpg

材料
もやし、すりごま、ごま油、塩、こしょう、おろしにんにく


写真のもやしはジャスコで一袋5円(!)。
小鉢で6人分くらいできるので調味料代を入れても
一人前一円ちょっと。……これはさすがに安すぎて引く。

| 料理

2007年06月07日

イカ飯

ひさしぶりの料理写真。
ジャスコでイカが激安だったから。12はいで298円。やすい。

イカがメインの調理法は
イカ焼きぐらいしか思いつかなかったのだけど、
それではまるでビールのつまみなので
もち米を詰め込んでイカ飯にしてみました。
初挑戦だったけど、うまかった。うまかった。


20070607.jpg

材料
イカ(写真はするめいか)、もち米、しょうゆ、
しょうが、砂糖、酒

いかげそも刻んで中に詰めると無駄がない。
| 料理

2006年12月25日

シーザーサラダ、ブルスケッタ、ローストビーフ、ティラミス

今年のクリスマスは初めて作る物が二品(肉とデザート)。
どちらもどんなに調べてもレシピがばらばらで参考にならず、
分量と材料はほぼ独断で決定するという強硬手段をとったら
意外においしくできてしまったので浮かれております。やほーい。
品数はやや少なめだけども、ひとりではこれが限界です。ふう。


200612251.jpg

材料(シーザーサラダ)
リーフレタス、温泉たまご、パルメザンチーズ、クルトン


200612252.jpg

材料(ブルスケッタ)
バケット、トマト、オリーブオイル、にんにく、塩、
ブラックペッパー、レモン汁、バジル


200612253.jpg

材料(ローストビーフ)
肉:牛ロースかたまり、塩、こしょう、にんにく、たまねぎ
ソース:赤ワイン、たまねぎ、塩、こしょう、しょうゆ、ウスターソース


200612254.jpg

材料(ティラミス)
クリーム:マスカルポーネチーズ、たまご、生クリーム、砂糖
フィンガービスケット:薄力粉、コーンスターチ、たまご、砂糖、コーヒー
その他:ココア


メモ
牛ロースはがんばって(財布的に)塊を買うこと。写真は620g。
200度で40分焼いたらちょうど良かった。
ティラミスはチーズ250g、たまご3個で作ると多すぎる。
| 料理

2006年08月16日

トマトバジルパン

20060816.jpg

材料:強力粉200g ドライイースト小1 塩小1 砂糖大1
   バター大1 トマトジュース150cc ドライバジル大1


とは言っても上記は自分のレシピではなくて、パン教室で習ったもの。
パンのように素人にとってなかなか難しい料理(こね具合や発酵具合の見極め等)は本で読むよりテレビで見るより、人に教えてもらうことが一番美味しく作るための近道だと知った三十路の夏。おいしい。おいしい。
自宅でもおいしいパンが焼けるのだなあ。
| 料理

2005年12月24日

ミートローフ、カプレーゼ、ブルスケッタ、サラダ

20051224a.jpg

材料(ミートローフ)
合い挽き肉、玉ねぎ、卵、パン粉、塩、こしょう、ナツメグ、アスパラ、にんじん、ゆでたまご
付け合わせ:ほうれん草、マッシュポテト
ソース:トマト、赤ワイン、ウスターソース、ケチャップ、塩、こしょう


20051224b.jpg

材料(カプレーゼ)
トマト、モッツァレラチーズ、塩、黒こしょう、バジル、オリーブオイル


20051224c.jpg

材料(ブルスケッタ)
バケット(フランスパン)、にんにく、
トマト、塩、黒こしょう、バジル、オリーブオイル、にんにく

材料(サラダ)
ほうれん草、水菜、ベーコン
じゃがいも、にんじん、グリンピース、マヨネーズ
しめじ、パプリカ、にんじん


メモ
ミートローフは初挑戦だったのでとにかく焼き具合がわからなかった。あちこち調べたところ、180度で50分ぐらいが平均のようだったのでその通りに焼いたら、少し焼きすぎになったような気がする。そして切りにくい。
ブルスケッタは今回各自であと乗せとしたところ、パンが湿気らず好評。
カプレーゼ、サラダはとくに記載事項なし。
| 料理

いちごのショートケーキ(クリスマス用)

20051224cake1.jpg 20051224cake2.jpg

材料(グラム)
スポンジ:小麦粉(90)、たまご(4ヶ)、さとう(100)、いちご
その他:生クリーム、さとう、グランマニエ、粉糖

メモ
クリスマス用に作ったいちごのケーキ。
スポンジのきめが思いのほか粗くなってしまい残念。次こそは。
いちごはあまおうなどの美味しい物を使用することでその他の失敗がごまかされるという法則を発見した。

| 料理

2005年11月16日

チョコレートケーキ

20051115.jpg

材料(グラム)
スポンジ:小麦粉(80)、たまご(4ヶ)、さとう(90)、ココア(10)
その他:生クリーム、さとう、チョコレート、グランマニエ

メモ
じぶんの誕生日用に焼いた虚しさ満点チョコケーキ。
18cm×18cmの正方形の型で作成。四方を切り落としたためできあがりは16cm×16cmくらい。
てっぺんに乗っているのは焼きメレンゲ(卵白、さとう、小麦粉)。クリームの上に乗せて一晩置いたら湿気ってしまったのでもう乗せない。ケーキ自体は概ね好評。
| 料理

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。