2007年03月29日

ガッデム


突然ですが

20070329a.gif

という字の説明の仕方について。



仕事中そんな場面になり、とっさに思いついたのが

桜田淳子のジュン」

浜村淳のジュン」

の二点でありまして、
ピチピチの学生アルバイト君には通じることはなく。


20070329b.gif



ならば文字を分解してわかりやすくしてやろうと

「“さんずい”で、右側は“なべぶた”の下に“くち”書いて
 その下に子供の“こ”」

と教えてもこれはさらに彼の頭を混乱させてしまったようだった。



結局紙に書いて説明したのだけど、

「なんだー。ロンブーの“アツシ”って言ってくれたら
 すぐわかったんスけどねえ」

と言われてしまった。
うーん、そうかー。それくらい若くいかなきゃだめかー。



そんななか、やりとりを聞いていた年配のおじさん社員たちから
私の年齢詐称疑惑が持ち上がっていた31歳の初春。

2007年03月28日

ボロボロジー


リフレクソロジーを体験。

20070328.gif


「痛ければ痛いほど身体に良い」ような気がして
必死に平静を装ってきました。


痛いながらも、
身体の悪い部分に対応した反射区を押されると
ごりごりとした違和感というか異物感があっておもしろかった。

で、私のどこが特に良くなかったかというと

目、頭、首、肩、腰、胃腸、膀胱、むくみ。


ちょっと多すぎやしないか。

2007年03月16日

男の野望


今年、オットがマンションの役員に初めて選出された。
といっても毎年持ち回りなので全員にいつか必ずまわってくるお役目だ。

今日はさっそく今期第一回の役員会。
はじめての仕事は、数名いる役員達で互いに話しあいながら
今後一年間の係を割り振ることだそうで。

オットはこう言い残して出かけて行った。


20070317.gif


そんなのたぶん無いと思うけど、まあ頑張ってくだされ。

なんなら“自称”だって良いのだし。

2007年02月21日

メインそっちのけ

一週間遅れのバレンタインデーのプレゼントとして
注文していた座いすが届いた。

その座いすをまるごと覆っていた袋がとても大きかったので
とりあえずその袋をかぶりあって遊びましたとさ。


20070221.gif
仲良く順番にかぶったよ☆



つづき:座いすのおはなし

2007年02月17日

ハートブレイク

今年のバレンタインデーはオットが出張だったため
やや日にちがずれてしまった。

世間がすっかりひなまつりモードに切り替わっていても
わが家は今日がバレンタインデーとばかりに
愛情込めた手作りチョコを「すきです」という告白とともに
渡そうという計画を実行したところ、


20070217.gif



チワワの魅力に負けて玉砕。

2006年11月26日

ばばばばば


20061126.gif


友人に馬肉をいただいたのだけれども、
お馬さんの肉は初めてなので近づくことができないでおります。

普段豚や鶏をざしざしと切ることに何の違和感も無かったのだけど
それが今夜は馬…。馬…。馬。

羊は平気で食べるのに馬だと躊躇するのは道産子だからなのか
大好きだった風のシルフィードを思い出すからか。


---
食べた感想

多少の臭みは覚悟していたのに全然臭みがなかった。
私の住む北国にはあまり馬刺を食べる習慣はないのだけども
ときどき居酒屋で見かけると決まって誰かが
「馬刺は臭いから生姜をつけないとだめなのだ」と言うのだけれど
それは嘘だと分かったひとときでした。
おいしいとこのはおいしいのだ。ギャフン!

2006年10月31日

デレツン

チワワを放ったまま床でごろりと昼寝をしていたらば
さみしく思ったのか遊びたいのか、
口を舐めたり手でがりがりやられたりするので目が覚めた。

ようしそれならば放っておいたお詫びに遊んでやろうと
ひとつ伸びをしてから振り返ると

そこには昼寝中のチワワ。


20061031.gif

2006年10月18日

ぐじゅぐじゅ

スタバで何気なく手に取った「9割の人が泣いた!」と
帯に書かれている本を半信半疑で読んでみたところ、
泣けて泣けてしようがなかった。

私は泣くと鼻水が止まらなくなるので涙と鼻水を流しながら読破。

ひどい顔になった状態で店員と合ってしまって非常に気まずかった。


20061018.gif
併設されているツタヤの本が読めるスタバ

2006年10月12日

大事な選択

来月、オットを置いて一人旅をする予定(というか単に友達に会いに)。

服は何を着ようかしらとかいろいろ考えているのだけど、
いきなりつらい選択を迫られた。

馬のかぶりものを持って行くかどうか。

あれをかぶるとなると結んだ髪もぼさぼさになるし、
おしゃれをしていったところで台無し。

さて。おしゃれを取るか、荷物を増やして掴みの一発を狙うか。


20061012.gif
最近はこんなレベルの悩みしかないです。

2006年10月03日

カ・ン・ゲ・キ

先日の日記をきっかけに、福岡県のモスバーガー小倉沼本町店の
店長様よりなんと本物をいただいてしまいました。
あああありがとうございます…!

20061003.gif
感動していろいろ垂れ流す私


今までもモスバーガーひいきだったのだけど、
これからはよりモス一辺倒で行くことをここに誓います。
そしていつか九州へ行くことがあったなら
直接お礼に参りたいと思います。
(む、お礼参りというと卒業式のツッパリのあれのようだ)

また、この日記を読んでくださっている方の中に
福岡県在住の方がいらっしゃいましたら、
こんな粋な店長様のいる小倉沼本町店へぜひ足を運んでくださいませ。
きっと素敵な時間を過ごせることと思います。

そんなこんなで最近ローギアな気分だったのが一気にトップギアへ。
みそ汁すらもスープカップで飲みたい衝動に。


20061003.jpg
※今回のカップたちはキャンペーンでもらったものの、
 現在使用していないということでプレゼントしていただきました。
 店長様によると一般の小売はしていないとのことですのでご注意を。

2006年09月28日

チワワックス・センス

わが家のチワワは臆病チワワ。

環境の変化にとても弱いので自宅でない場所では取り乱してしまい、
よだれと涙が止まらない。
わが家ではいつしかこれを「ぐじゅる」と名付けた。

露骨な環境の変化があった場合には原因がわかるので良いけれど、
家にいて何でもない時にもたまにぐじゅるのがとても困る。
床がよだれまみれだよう。


20060928.gif
抱っこしてなでてあげるとすぐに止まるのでご安心を。

2006年09月20日

イケパンズ

二回目のパン教室へ行ってきた。といっても前回とは別のところ。より基礎からしっかりとやろうという初心者向けの教室だ。

今回、「基礎からしっかり」という言葉は確かに正しい。正しいけれども「パンとはなんぞや」に始まり、温度や加水率の計算など、専門的な基礎知識をたたきこむという、主婦が片手間に行くような教室では無かったのだった。

けれど難しい話も、今後いろいろ応用させることを考えるととてもためになるので先生の一語一句をもらすまいと必死に聞き、周囲の人たちに遅れを取らないよう頑張った。私えらい。

しかしあれだ。右腕が。右腕がもげそうにだるい。しんどい。直後に字を書いたらまるで幼児の書いた字のようだった。

20060920.gif
5時間以上経過した今も右腕のだるさはとれず、ただでさえ汚い字がさらにひどい。


焼き上がったパンは先生がお手本で焼いたパンと見た目遜色なく、素晴らしい出来になった。自分で焼いたとは思えないくらいにふわふわ。冷めてもふわふわ。今までのは何だったんだろう。
ちなみに前回のパン教室のものは冷めると固くなってしまった。それ以後自分で焼いたパンもすべて冷めると固くてまずく、先生はそれを「パンの劣化」と呼び、グルテンの生成が足りないと言っていた。なるほど。

持ち帰ったパンはすごい量(バターロール16個)。ペノチネの読者にプレゼント!と言いたいところだけれどいかんせん素人のパンですのでそんなおこがましいことはできませんです。近所のパン屋さんで買うのが賢明ですです。


20060920.jpg
さすがにちょっと飽きるだろうなあ…

2006年09月13日

ホームベーカリー使用禁止令のもと

明日は職場へ手作りパンを持って行くという無謀な約束をしてしまっているのでこの3日間家で特訓している。

まだ一度も成功していないので明日持って行くぶん(今まさにオーブンの中)が成功する保証はまったくない。だけどこの汗の結晶、わが子とも言えるパンをまずいなんて言った人がいたら整列させて右端からビンタする。


20060913.gif
イライラをパンにぶつけようにも粉が飛ぶばかり


注:先日の美味しそうなパンはパン教室で先生に手取り足取り教えてもらいながらだったので上手にできた、いわば「親が(ほとんど)手伝った自由研究」的な作品であります。一からひとりでというのは初めてですの。

2006年09月08日

こわいのねん

昔から泣くほど苦手なことがありまして。
これがなかなか克服できないわけです。

それは鬼ごっこ。

追いかけられるという特殊な状況がどうにもダメで、子供の頃どうしても参加しなければならない場合にはすぐに座り込んで捕まるのみ。走って逃げるなんてありえない。

そんなこんなで大人になった今。

オットはなぜか「がおー」と私を脅かすのが楽しいようで。
もちろん私は全然楽しくない。追いかけられなくても脅かされるだけでこわい。

それでも私が笑顔でやめてよーと言っている間にやめれば良いものを、しつこくいつまでも脅かし続けるものだから、しまいには妻大号泣。


20060908.gif
本気で嫌がっているとは思わなかったらしいけど。


ほんとやめてください。

2006年08月25日

不覚

出勤した直後に立て続けに「髪がはねている」という指摘を受けた。「こういうスタイルです」とその都度キッパリと言い放ったものの、どうやら私が狙っているのとは違う部分が相当はねていたようで。


20060825.gif
「はねらかす」って方言じゃないよね(自信ない)

2006年08月24日

第二回は未定

手づくり好きな友人と、手づくり部を結成。

第一回の部会は友人宅にてパスタ(友人作)とプリン(私作)付きの、一見楽しそうだけれど地味な会。テーマはフェルト。羊毛。灼熱の室内で。


20060824.gif


季節を先取りしすぎて必要以上の汗をかいたけれども、ふわふわのかわゆいマフリャーを手に入れた。


20060824.jpg
原価は100円くらい

2006年08月07日

活かせられないヒト

職場に、株を語り出したら止まらないという少々面倒くさい人がいる。

彼の話はというと総じてためになるし、よく勉強しているなとも思う。わかりにくい事柄をかみくだいて教えてくれるので素人の私にもとてもわかりやすい。どんな銘柄を買えば損をしないだとか、狙い目の企業などもじゃんじゃん教えてくれる。言われる通りに株を買えば億万長者になれそうな気さえする。

しかしそんな彼がどうしてやっかいなのかというと、周りが飽きているという空気が読めないことと、なにより彼自身が株で大赤字連発であるということ。



20060807.gif
聞きすぎて頭がカブ

2006年08月06日

暑すぎると眠くなることを発見

友人たちと泊まりでキャンプへ行ってきた。オットは留守番。

幸か不幸か二日とも抜群の晴天で、風も無く気温は高い。じっとしているだけで汗が噴出するので友人たちに熱射病を心配されて影の中が私の定位置に。極力動くなという命令つき。


20060806.gif
ちなみに本日の気温は32度。この夏最高。
こんな日に外で過ごすなんて運が良いのか悪いのか。

2006年08月03日

気になるところが丸わかり

昨日、大型のプール施設へいった。

流れるプールで漂うだけでなく、突然はじまったアクアビクスにこっそり混じったりしてずいぶんと楽しんだ。

しかしアクアビクスとやらは水の抵抗を利用するだけにひどく疲れたので、その後は水温の高いジャグジープールでリラックス。引率した子供そっちのけ。

しかしそのジェットな水流が思いのほか強く、少々弱めの私の肌のせいで腹と背中に印がついた。


20060803.gif
どこをどうしたかったのかが一目でわかる可哀想な身体。
一緒に浸かった親戚も仰天。

2006年07月31日

タナボタチワワ

お気に入りのインドカレー屋へ数年ぶりに行ったところ、かなりあちこち変貌していた。

女性店員の私語が激しく、声も大きいので「ギャハハ!マジで!」とか丸聞こえ。ちょっと嫌な予感。

出てきたカレーには、明らかに食べることができなさそうな木片風のものが煮込まれており、店員に問うと「スパイスです」とのこと。本格派ということなのか。インド人でもスパイスは細かくつぶしていたと思うけども。

そしてやはり味も格段に落ちていたので全体的に嫌な思い出になってしまった。

このやりきれない思いを発散するため、帰宅後チワワをころりとひっくり返してお腹をなでまわしたり、ボールを投げてやったりおやつをあげたりしたのだけど、チワワ的には帰ってきたカレー臭の飼い主にたくさん遊ばれてちょっとお得気分だったかもしれない。私も癒されたし。


20060731.gif
こいつの正体はシナモンらしいです

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。