2007年05月21日

第六回画伯祭


banner2.gif


画伯祭が戻ってまいりました。
毎度お世話になっているサラサラ絵日記さんと今回も共同開催です。
一応続きということで第六回としてあります。

第五回まではやや堅苦しい進行だったのですが、
今シーズンはくだけ調子でいこうと思います。イエイイエイ。
(ところどころに無茶なノリがありますがスルー願います)


■第六回テーマ:アンパンマン

言わずと知れたお子様のヒーローですが、
今回はわりかしミラクルなことが起こったので続けて紹介。


相方画伯(所属:サラサラ絵日記)による作品

anpan_aikata.jpg
こんにちは。春風亭小朝です。


オット画伯(所属:ペノチネ)による作品

anpan.gif
なあ君、示談で解決しようじゃないか



どどーんと連続でご覧いただきましたが、
両画伯ともに今回はしっかりアンパンマンです。イエイイエイ。
おそらくそこらへんのお子様に突然見せても
一目でわかっていただけるんではないかしら。

相方画伯のアンパンマンは、胸の「あ」から察するに
「あんぱんまん」なのでしょう。平仮名文化です。
着ている服が作務衣っぽいのも和風を意識しての仕上がりか。
吹き出しのセリフで作者やなせたかし氏へ
長年の疑問をぶつけています。なるほど。イエイイエイ。

オット画伯についてはいつものように線は多いものの、
ここまでアンパンマン然としたアンパンマンができあがるとは
夢にも思いませんでした。…ぶっちゃけ…つまらない。
本家に比べてやや手足が長いところをみると、
「アンパンマンさん」と、さん付けがしっくりくるかと。
アンパンマンさんは大人だからTPOはしっかりわきまえる。
人助けが必要なお仕事だから、足元は履き慣れたスニーカー。
イエイイエイ。



●おまけ

あまりに両画伯のアンパンマンが上手なので
ものすごいものを期待していた私としては不完全燃焼。
(上手だのに不満だなんて贅沢言ってすんません)

オット画伯にアンパンマンを描いてもらったあと、
とっさにもうひとつ
バボちゃん」をお題にして描いてもらったらば
私の求めていた味な作品ができあがったので
こちらも公開しますです。アターック!


バボちゃん

babo.gif
  ポカーン


babocl.gif
  ハッ!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。